1. TOPページ
  2. ブライダルエステは背中のニキビ跡に効果的?何ヶ月前から対策?

ブライダルエステは背中のニキビ跡に効果的?何ヶ月前から対策?

結婚式では背中の開いたドレスを着てゲストを迎えたい!と思っていたのに背中にニキビ跡による黒いシミが...。
そんな時に頭をよぎるのがブライダルエステ。式当日までにブライダルエステで背中ニキビ跡は治せるの?

背中のニキビ跡はブライダルエステで改善される?
それとも皮膚科などの医療機関?

披露宴では思い切って背中の開いたドレスでゲストたちをおもてなししたい!と思っているあなた。

ところが、ドレスを試着してみると一番目に付いたのが背中のニキビ跡...。

「ニキビができているのは分かっていたけど、まさかシミのようなニキビ跡になっているなんて驚いた...」
という話は良く耳にします。

そこで駆け込みたくなるのがブライダルエステや皮膚科ですよね。

ブライダルエステは顔や体のケアのために利用するものですが、背中のニキビ跡なども比較的改善できると言われています。

また皮膚科では跡を失くしてしまうような治療が受けられる場合もあります。

ただ、皮膚科の場合にはどうしても時間がかかってしまうため、やはり期日を考えるとエステの方が安心かもしれませんね。

しかしエステでもデメリットはあります。

ご存じのようにブライダルエステはかなり高額であるため、誰もが気軽に通えるというわけではありません。

また、使用する薬剤や天然のオイルなどが体質に合わなかったり、スタッフの技術などが低い場合はシミのようなニキビ跡が黒い跡に変化してしまい、かえって目立ってしまう可能性もあるんです。

そのため、式場のオプションで提示されたサロンだけでなく、吟味してお店を選ぶ必要があります。

ブライダルエステは式の何ヶ月ぐらい前から対策すれば良いの?

背中のニキビ跡を綺麗に目立たなくさせるには、だいたい結婚式の何ヵ月ぐらい前からブライダルエステに行くと良いと思いますか?

一般的に背中のニキビ跡を改善するには3ヵ月前くらいから通うと良いと言われています。

そんなに前から!?と思われるかもしれませんが、人の細胞は28日周期で入れ代わると言われています。

つまり1ヵ月で入れ代わるわけです。

「じゃあ、披露宴の半年前から3ヵ月間通えば安心ね!」
と思ってしまったかもしれませんが、それだと早すぎて直前にニキビが再発する可能性があります。

女性の体はデリケートで、結婚式前は精神的にも肉体的にも余裕が無くなるので、ホルモンバランスが崩れやすくなるんです。

そのため、ニキビが直前になってぶり返して、目立たなくなった背中のニキビ跡が再発...!なんていうこともよくあるんです。

「では、直前の1ヵ月だけやってれば何とか間に合うのでは?」
と思うかもしれませんが、それだと人によってはブライダルエステの効果が出ていなかったりと、結婚式に間に合わない場合も出てきてしまいます。

しかし結婚式の前って、他にもやらなければいけないことが山ほどあるので、ブライダルエステ通いも楽ではありませんよね。

やはり「背中の開いたドレスを着る!」と決めた時から、毎日のケアを自分で行う事。

これが最も有効で楽な方法なのかもしれませんよ。