背中のニキビ跡を気にせずウエディングドレスを着たい

一生に一度の晴れ舞台である結婚式!

背中の大きく開いたウエディングドレスを着て、披露宴に来てくれたゲストたちの前で幸せな姿を見せたいですよね。

でも背中にはいくつものシミのようなニキビ跡がたくさん…。
お色直しでカクテルドレスに着替えてもニキビ跡はやっぱり見えてしまいます。

何とか披露宴までに背中を気にせずにウエディングドレスを着れるようになる方法って無いの?

背中にあるニキビ跡のようなシミにブライダルエステや美容整形は効果ある?

結婚式のために、顔をほっそりさせたり、体を引き締めるためにブライダルエステに通う人も多いんですが、背中のニキビ跡にもエステは効果があると言えます。

また、エステだけではなく美容整形に通って跡を綺麗にすることも可能なんですが、エステも美容整形も数十万円から数百万円という非常に高額なお金がかかってしまうんですよね…。

それに、使用した薬剤や天然のオイルが体質に合わなかったり、施術したスタッフの技術の低さなどによって状態が悪化してしまう可能性も否定できません。

実際に美容整形外科で施術を受けた人が、後遺症に悩み訴訟を起こしているケースもありますから。

ウエディングドレスを着るために高額な費用をかけても、反対に隠さなくなってしまうようでは本末転倒ですよね。

ウエディングドレスを着る際に背中もメイクか何かでニキビ跡を隠せる?

顔をメイクするように背中のシミのようなニキビ跡もファンデーションである程度は隠すこともできます。

ただ完全に消えるわけではないので、ゲストの近くに行った時などに後ろから見られるとすごく気になってしまいますよね。

ゲストたちはウエディングドレスで着飾った花嫁をしっかりと写真にも収めています。

それを考えるとなおさら気になって仕方がないはずです…。

美容のプロがよく口にするのは、美は毎日のケアが大事だと言う事。
毎日の積み重ねが女性の美を完成させていくわけです。

つまり、毎日こまめにケアをすることで背中のニキビ跡を目立たなくすることだって可能なんですね。

エステや美容整形、メイクで隠すことなどを考える前に、まずは簡単にできる毎日のケアを始めてみませんか?

更新履歴